組織開発プロジェクト

6ヵ月間<集合研修4回+受講者との個別フォローセッション3回>

組織の中に「当事者意識を持ったリーダー」を増やすことで、変化に対して柔軟に対応し、時代とともに成長し続ける組織を創ります。

プログラムの構造は「コルブの経験学習モデル」をベースにしたもので、知識のインプットと実践のアウトプットを繰り返しながら、確実に周囲へポジィティブな影響を与える人材となっていくことを実現します。

<コルブの経験学習モデル>
能力開発は単に経験するだけではなく、経験を次に活かすためのプロセスが重要である…というプロセスを理論化したもの

お問い合わせ

内容

1.リーダーシップの定義と自分の課題

2.コミュニケーションと組織の生産性の関係

3.生産性を上げるコミュニケーション・3つのセオリー

⑴気づきを促すような聞き方をする

⑵前向き思考の質問で視野を拡げる

⑶一人ひとりの多様性を活かす

4.振り返りと今後の行動計画

5.第2回に向けてのフィールドワーク

個別フォローセッション

1.振り返り「フィールドワークに取り組んで」

2.意識と行動の変革をもたらすストーリーテリングの技術

3.ビジョンの重要性と描き方

4.思わず達成したくなる目標設定の仕方

5.振り返りと今後の行動計画

6.第3回に向けてのフィールドワーク


個別フォローセッション

1.感情と上手につきあう

2.セルフトークマネジメント

3.自信を育むアクノレッジメント

4.振り返りと今後の行動計画

5.第3回に向けてのフィールドワーク

個別フォローセッション

1.プレゼンテーション~これからのビジョンと目標

2.前向きな「思考」と「行動」を創る対話の仕組み

3.組織にビジョンを浸透させる

4.振り返りと今後の行動計画

storyIのサービスについて、詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

お問い合わせ