storyIのメンターコーチへの道

こんにちは。
storyIの猪俣恭子です。

このたび、「storyIのメンターコーチへの道」セミナーを開催します。

このセミナーは、効果的なメンターコーチングを提供するメンターとしてのあり方やアプローチを学ぶものです。(※1)

プロフェッショナルなコーチにとって、メンターコーチは大切な存在です。

メンターコーチからのメンタリングによって、コーチングスキルは古びることなくアップデートされます。
自ずとコーチのプレゼンスも磨かれ、人を全容的に理解できるようになります。

そうした価値を私たちコーチは既に知っていますが、次の場面ではメンターコーチとしてのスキルアップの必要性を特に感じることと思います。

例えば、
□ コーチから「メンターになってください」と言われた。嬉しいものの、さてどうやったらいいものかと戸惑う。
□ ICFの資格にチャレンジするためのメンタリングなので、合否のプレッシャーを感じる。相手に合わせた効果的なメンタリングをしたいが、方法がよくわからない。(※2)
□ PCCマーカーの各項目について、具体的にコーチが何をしていたらチェックがつくのかを十分に理解しているわけではない。なので、コーチングセッションのフィードバックをPCCマーカーに沿って行う時に、時間がかかるし確信が持てない。
□ メンターコーチからのサポートのみならず、自分で自分のコーチングをメンタリングできるくらいの視点を手に入れたい。

あなたが、ICFのコア・コンピテンシーに沿った「納得と信頼」を届けるメンターコーチになりたいと願うのであれば、一緒に高めあっていきませんか?

今回は、メンティの課題を「積極的傾聴6.2:コーチはクライアントが使う言葉について問いかけたり、探索したりしている」にフォーカスし、リアルな録音セッションを教材として取り組みます。

一緒に参加したコーチたちと対話しながら、メンターコーチングの楽しさや面白さを味わえる時間になればと思っています。
あなたの参加を心からお待ちいたします。
(参加対象者:ACC、PCC、MCCホルダーのコーチ)

※1
ICFでは、メンターコーチングをコーチ資格申請者(メンティ)が目指す資格レベルに求められるコーチングの能力のレベルを達成しそれ実施できるように専門的な支援を提供することと定義しています。(2024年5月5日現在)

※2
ICFでは、ACC/PCC/MCCの資格認定やACCの資格更新にメンターコーチングを必須としています。(2024年5月5日現在)

セミナーについて

《事前ワーク》

約15分間の録音されたコーチングセッションを聴き、そのセッションを担当したコーチの課題「PCCマーカー積極的傾聴 6.2:コーチはクライアントが使う言葉について問いかけたり、探索したりしている」について、下記に取り組んできてください。

 ・6.2のコーチングが見られたところ

 ・6.2について開発できるところ

 ・6.2のスキルアップに向けたトレーニングプラン

《内容》

・どのようにメンターコーチングをしている? 受けた? 体験のシェア

・メンターコーチおよびコーチングの定義

・ACC、PCC、MCCのコーチングの違い

・「PCCマーカー積極的傾聴6.2:コーチはクライアントが使う言葉について問いかけたり探索したりしている」について探求(意味と解釈)

・事前ワークのディスカッション

・コーチングエクササイズ (PCCマーカー積極的傾聴6.2を意識して)

・ビジョン ~私が目指すメンターコーチとは

*開催日時 (zoom開催)
8月3日㈯ 13時~17時

*定員:12名
※参加対象者:ACC、PCC、MCCホルダーのコーチ

*参加費用:22,000円(税込)

*ICF資格更新単位(CCE)
4単位(RD)

*ファシリテーター
猪俣恭子(MCC) (実績は2024年5月5日現在のものです)

・株式会社storyI代表
「面白い仕事はわたしがつくる」を大切にコーチング事業を展開
・Coaching Plus One代表
Level3「アーティスティックなコーチングをまとう」を運営
・メンターコーチング実績時間 2,100時間
・ICF資格サポート実績
MCC合格 7名、PCC合格 14名
・コーチング実績時間 3,100時間

申し込み開始:6月17日(月)
申し込み締切:7月26日㈮

コーチ・猪俣恭子

MCC (2018年5月~)

・coachAcademia メンタークラスコーチ
・キャリアコンサルタント
・コーチング実績時間 3,100時間

・メンターコーチング実績時間 2,100時間
・ICF資格サポート実績:MCC 合格 7名、PCC合格14名

storyIのサービスについて、詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。